2013年04月29日

モデルさんはどうして細い?

モデルって忙しいのに
どのようにしてあの抜群のスタイルをキープしているのでしょうか?


何か特別なダイエット法でもあるのでしょうか?


それは毎日のライフスタルにあります!


人の体は毎日の積み重ねで徐々に変化していくものですよね。


日々、モデルさん達がボディケアで意識している事をあげてみました。


以下のポイントを3ヶ月間、忠実に守ってみて下さい。
モデル体型も夢ではないかもしれませんよ。


・食事編


お水を1日、2L飲む

 お水をたくさん飲んで、要らない老廃物を出しましょう。
 水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲むようにして下さい。



食事は「腹八分目」

 昔からの知恵にウソはありません。
 毎食を腹八分目にすることで、胃が小さくなります。



お肉よりお魚を食べる

 お皿を洗う時、お肉の脂は白く固まってなかなか汚れが落ちないけれど、
 お魚の脂はサラサラなので、スルッと落ちますよね。
 おなかの中で、これと同じ事が起こっています。

 

揚げ物は食べない

 天ぷらや唐揚げ、フライドポテトなどを食べるのは避けましょう。



ゆっくりよく噛んで食べる

 よく噛むことで、胃の負担を軽減します。



炭水化物を控える

 お米やパスタ、うどんなどを減らしましょう。



夜の食事は少なめに

 朝と昼は普通の量を食べても良いけれど、夜は軽目にします。
 また、夜遅くに食べる事は、胃に負担をかけてしまうので注意です。



・エクササイズ編


背筋を伸ばし、歩幅を広げて歩く習慣をつける

 モデルのように、キャットウォークを歩いているつもりで歩いてみましょう。



朝と夜寝る前に最低5分ずつはストレッチする

 どんなに忙しくても、毎日、朝と夜は5分ずつ、ストレッチをしましょう。



毎日、体重計にのる

 体重に関しては、客観的にみましょう。


これらのポイントを毎日実行することで、
3ヶ月後には歴然とした違いが出てくるはずです。
モデルさんになったつもりで、チャレンジしてみて下さいね。


posted by bireo at 13:11| 美痩健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

目に見えるダイエットが継続の秘訣

中には、ダイエットを色々試してるのにまったく効果がでないという人がいます。


ダイエットのやり方を間違えているわけでもないのにどうして失敗してしまうのでしょうか?

それは、体質に問題があるからなんです。

今回はダイエット成功の秘訣をご紹介します!


・偏った食生活

・睡眠不足

・ストレス

このような不規則な生活を送っていると体に必要な酵素が不足してしまいます。

「酵素って?」

酵素とは栄養の消化や吸収、脂肪の燃焼を促す効果をもった物質です。

ダイエットに失敗ばかりしている方は体にこの酵素が不足しているため、
ダイエットをしても効果がなかなか得られないのです。

ダイエットを成功させるためには、酵素を補給して体質を変える必要があります。

酵素を摂取すると脂肪の燃焼がされやすくなるだけでなく、



・老廃物をスムーズに排出できるようになる

・胃腸が良くなる

・免疫力が高まる

このような効果を得ることができます。


酵素はフルーツ豊富に含まれています。

パイナップルやイチゴ、キウイ、パパイヤなどには特に酵素がたくさん含まれています。


なのでダイエットをするときはこのようなフルーツを食べるようにすると良いでしょう。


フルーツは食後に食べる方が多いですが、酵素を効果的に摂るには食後よりも食前の方が良いです。


食前に摂ることで酵素が腸まで行き届き、腸の働きを良くしてくれます。


そうすることで食べ物をしっかりと消化・吸収してくれるので太りにくくなるのです。


酵素をたくさん摂って、ダイエットを成功させましょう!


また、ダイエットは、効果が見えないとなかなか続かないことがあります。

ですので…

ダイエットをするときはグラフをつける事をオススメします。

その方がダイエットの効果がひと目でわかりますし、ダイエットに対するやる気もアップします。

効果的なグラフをつけるコツは3つあります。


1.面倒な人はエクセルで

グラフをつけろと言われても、
ノートにグラフをつけるのは結構大変ですよね。

グラフをつけるのが嫌でダイエットに挫折してしまったら本末転倒。

「簡単にグラフがつけられればなぁ」

そこでオススメなのがエクセルです。


エクセルなら体重や体脂肪率を打ち込むだけで自動的にグラフを作成してくれます。

2.体重だけでなく体脂肪率も図ろう

ただ体重だけを測るのではなく、体脂肪率も測ってグラフをつけておいた方が良いですよ。


その方がちゃんと脂肪が燃焼されているかどうか確認することができます。

3.食事の記録も一緒にとろう

体重や体脂肪だけでなく、
その日に何を食べたかも一緒に記録しておきましょう。


そうする事で、

「何を食べたら太るのか」

「低カロリーな食べ物はどれか」

などダイエットを成功させるための情報を知る事ができます。


いちいちメモするのが面倒臭い、という方はデジカメや携帯電話で写真を撮ると良いです。


色々な情報を盛り込んでグラフをつけていく事でダイエット成功の道が見えてきます。


posted by bireo at 22:41| 美痩健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。