2013年05月14日

体幹トレーニングのメリット

ここ最近はめっきり痩せにくくなってきた…

以前は少しのエクササイズで元の体型に戻っていたのに・・・。


そう感じているあなた!

体幹(たいかん)トレーニング」がお勧めですよ!


体幹って?

体幹とは、書いて字のごとく、体の幹の部分、つまり中心となる部分の事です。


お腹周りをイメージする方が多いかもしれませんが、
腹筋だけを指すのではなく、背中や腰回りも含めた胴体の中心部全般を「体幹」と呼び、この部分を鍛えるトレーニング=体幹トレーニングとなります。


この体幹トレーニングの最大のメリットは、
体の大きな筋肉を鍛えることで、基礎代謝量を増やし、
それによって痩せやすい体を作ることができる点です。


また、体幹を鍛えることで、
背中をスッキリさせて美しいボディラインを作るだけでなく、
胸の筋肉も鍛えることができるので、バストアップにも繋がる
という女性にとっては嬉しい効果がたくさんあります☆


更に、体幹が鍛えられると、
体の真ん中に一本の芯が通ったように安定し、軸がブレなくなってきます。


軸がしっかりすると、自然と背筋も伸び、美しい姿勢をキープできるようになります。


そんな体幹トレーニングのやり方をご紹介します。


普段のトレーニングでは見逃しやすい、
体の裏側や体幹部分を効果的に刺激するエクササイズです。


@床に両手・両膝をつき、軽く顔を上げ、視線は前方に。



Aその状態から、対角線になる手脚(右手と左脚)をゆっくりと伸ばす。

指の先からつま先まで一直線になるようなイメージで。

伸ばしきったところで2〜3秒間静止。



B一旦、@の状態に戻り、逆の手脚も同様に行う。


※10回を1セットとし、1日2セットを目安にやると効果的。
 呼吸は自然呼吸です。



ほんの一例を紹介しましたが、
この体幹トレーニングの効果アップのコツは、
体幹や腰・背中に意識を集中しながら行うことです。



筋肉は痩せ体質を作るのに強力な味方となります。
そんな筋肉の宝庫=体幹を鍛えてしなやかで美しい体を手に入れましょう。



posted by bireo at 23:01| 美痩健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

お腹のお肉を取るためには…

何故お腹に脂肪がつくのでしょうか?

その原因は主に2つあります。


代謝が低下している

あなたは1日にどれくらい運動をしますか?

デスクワークばかりでまったく運動をしていない方は代謝が低下してしまいます。


「どうして運動不足だと代謝が低下するの?」


筋力と代謝は深い繋がりがあるからです。


運動不足で筋力が低下すると同じように代謝も低下してしまいます。


代謝が低下すると、脂肪を燃焼させることができなくなり脂肪が体に蓄積されていきます。


こうしてどんどん太っていきます。


逆に言えば、代謝さえアップさせることができれば脂肪がスムーズに燃焼される
ようになり、太りにくい体質になります。


どんなダイエットをすれば代謝が上げられるのか調べてみると良いでしょう。



カロリーの高いものばかり食べている


太る一番の原因はこれです。

ステーキやケーキなどはおいしいですけどカロリーはとっても高いです。


摂取したカロリー分運動をしているのならば問題はないのですが、そんな人はあんまりいないですよね。


食べるだけ食べて運動をしないのでは、カロリーは消費されることなくすべて脂肪として蓄積されてしまいます。


ダイエットをするのならまずその食生活を改善しなければいけません。


かといって食事を抜いたりするのは体に良くないので低カロリーの食材やレシピを調べると良いでしょう。


代謝が下げられるダイエット法や低カロリーのレシピなどはインターネットで簡単に見つける事ができるので活用してみてください。


また、代謝が良くなったら、腹筋運動をするようにして下さい。


次におなかの脂肪を落とす効果的な腹筋運動についてご紹介します。


腹筋運動で痩せるにはしてはいけないことがあります。

それは、毎日行うことです。

「毎日やった方が効果が上がるんじゃないの?」


疑問に思うかもしれませんが、筋肉は運動することで疲労します。


毎日腹筋運動を行なってしまうと筋肉の疲労が回復できず、どんどん蓄積していきます。


疲労が蓄積すると代謝が下がり痩せにくくなってしまいます。


なので腹筋運動でおなかの脂肪を効果的に減らすには、休みをはさみながら行うことが大切です。


そうすれば筋肉の疲労がとれて代謝をさらに高めてくれます。

「腹筋運動はどれくらいの頻度でやればいいの?」

週に3〜4回くらいやるのがベストです。


痩せたいからといって焦って過剰に行うと筋肉を痛めてしまうので、無理せず適度にやりましょう。


もし、筋肉痛になった場合は筋肉痛が治るまでは、腹筋運動は行わないようにした方が良いです。


このやり方で腹筋運動をしていけばおなかについた脂肪ともさよならできるはずです。


もう一度ジーパンが履けるように、頑張って腹筋運動をしていきましょう。


posted by bireo at 22:16| 美痩健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

メタバリア!

「最近外食ばっかりで太ってきたような気がする」

そんな方にオススメなダイエットサプリがあります。

その名も、「メタバリア


このメタバリアを飲んでダイエットを行えば外食などの高カロリーな食事でぽっちゃりしてきてしまったあなたの体もほっそりとスリムになれるはず。


今回はオススメダイエットサプリ・メタバリアについてご紹介します。


メタバリアには脂肪燃焼効果のあるカテキンが含まれています。


なので、ジョギングなどの運動の前にメタバリアを飲むと効果的に脂肪を減少させることができます。


また、メタバリアは体内に脂肪が蓄積するのを防ぐタマネギ外皮エキスも含んでいるので運動前だけでなく食事の前に飲むのもオススメです。


・メタバリアの飲み方

メタバリアは薬を飲むときのように水やお湯を使って飲んでください。

1日に飲んでいい量は6〜8粒です。

「もっとたくさん飲めば効果がアップするんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、栄養というのは摂れば良いというものではありません。


過剰に摂り過ぎたら体調を崩してしまうかもしれません。

飲む量は必ず守ってください。


メタバリアはダイエットをサポートするサプリです。

なのでメタバリアさえ飲んでいれば痩せるというわけではありません。


メタバリアを飲んで、同時にダイエットもちゃんと行うようにしましょう。


メタバリアとダイエットを組み合わせることでびっくりするくらいの効果を得ることができるはずですよ。


posted by bireo at 15:21| 美痩健 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。